ひとりごと
備忘録を兼ねて Season1~マビノギの楽師を目指して ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10曲完成記念 曲紹介
黒鳥白鈴です。


1コンセプトで10曲作るという目標をようやく達成できたので
いったん曲の総決算というか、振り返りをやりたいなと思います。

ちょっと長くなるので、それは追記のほうでやりますね。

まだまだマビでやりたいことはいっぱいあります。
優先度からいくと

①動画撮影(&録音)
今まで作った10曲を通しで録音、録画して編集した動画を作ることです。
これに関しては協力者、絶賛募集してます!
でも40分くらいかかると思う・・・
いいよーって人はぜひぜひいっしょにやってください! え、バイト代?


②-1アルバム作り
ジャケット書いてCD化・・・?

②-2 今までの曲のリマスター
マビノギ音源じゃなくて、普通の音源でリアレンジする。
まぁ、これはマビ楽師の意味はあまりないんですが、元曲をマビで作ったってことで・・・。
簡単な曲(Sunset Beachとか)をちょっと今やってみようかなと思ってるところです。
ただめんどくさい!


③マビノギ夏フェス開催
マビノギのサマーフェスタ!
でもこれは俺がやらなくても、誰かが企画しそうだし
大規模運営なら結局協賛が必要なので、なんか夏フェスみたいのやりたい!って人の
スタッフをやったほうがいいと思う。


あとは他鯖出張とかですかね。


アルバム名:INOPIA

退廃した世界の旅行記 がコンセプト。


Track1 Gloomy Express

オープニングの位置。電車に乗ってブッ壊れた世界を見つめてる みたいな感じですかね・・・?
始まりの曲だけど、どことなく切ない感じを目指してみました。

4/4拍子と3/4拍子が入り乱れてます。
転調にはかなり気を使ってて、違和感なく自然に曲が聞けるコードを結構考えました・・・。
もうちょっとリズム構築を考えられたらよかったんですが、腕と脳みそが及びませんでした。
55回コンドル初演


Track2 クジラ平原

なんとなく妄想したら、電車が行き着いた先は、荒れ果てた平原でした。
昔は雄大な自然が広がっていたんだろうなぁという思いを曲にしてみようと思いました。
牧歌的でどことなく風を感じられるような・・・曲調?っていうか。

前編3拍子で、一箇所だけ2拍子です。
メロディーの流れを汲みながら、コードだけ変えて転調してみたり
日本音階をアクセントに使ってみたりと、いろいろやってますが
全体としては思ったよりベタな曲になった気がします。
56回コンドル初演


Track3 Sunset Beach

平原を歩いて、ビーチに着く。もはや綺麗な海ではないが、かつてここから見えた海は
どんなに綺麗だっただろう。っていう感じです。

ピアノ曲を作ってみたいなって思って作ってみた曲。
ちょっと作りが雑ですね・・・。まとまりに欠けた感じです。
2拍子と3拍子で進みます。美しい感じとサイケデリックな感じを出したかったんですが
頓挫してしまいました。ピアノ曲はもっと精進します・・・。
53回コンドル初演


Track4 月下のメリーゴーランド

月明かりに照らされたメリーゴーランド、まんまのイメージです・・・。ただ、これもぶっ壊れてるので
ロマンス一辺倒の中に、怪しい和音を曲が壊れない程度に入れてます。

自分の曲の仲ではすこぶる評判のいい曲です。そうなんです。
サビのEM7→Am9のコード進行は自分も大好きです。
全編3拍子ですね。珍しく拍子を変えませんでした。
あ、あと不思議とこの曲はあんまり時間をかけずに出来ました。
流れるように作れたから、聞きやすい曲にできたのかも知れませんね。
53回コンドル初演


Track5 星砂

夜明けの太陽が、星砂の砂漠を照らしていくイメージ。
星砂で出来た砂漠があったら、綺麗だろうなと思ったのが作ったきっかけです。

マビで出せる爆音はどんなもんかってちょっと色々試してたんですが
大したことなかったんですよ。
だったら、爆音に聞かせるためにはどうすればいいかと考えて
小さい音からどんどん音を大きくすれば、心理的に爆音に聞こえるだろうっていう結論を出しました。

すごいことに、最後のほうは全楽器V15です。マビノギでやるとノイズに塗れてます。
まあ、それは狙ってたのでいいんですが!
56回コンドル初演


Track6 幻想のヤンバルクイナ

そうなんです、舞台は退廃した沖縄だったんですね!(謝罪)
星砂も沖縄の名物ですしね!
昔、ヤンバルクイナという鳥がいたらしいという想像をする人の思いで曲を書きました(複雑)

星砂がどっぷり系の曲の曲なので、次にくるのはスピード感あってさわやかなほうがいい
と思い、曲調を考えました。
星砂の流れを引き摺りつつ、綺麗めな感じに作りました。
ほんとこの曲は・・・1番時間がかかりました。
コード進行はかなりめんどくさいことになってます。
Fm7→F6(+9)→C#add9/F→Eaug→Am7/Gとか
57回コンドル初演


Track7 ヒカンザクラ

沖縄の桜は、このヒカンザクラというの品種が大部分を占めているらしいです。
もうすぐ沈む世界の最後の輝きとして、ヒカンザクラが咲いた様子を曲にしました。

初めてコンドルに出したオリジナル曲です。
今までになかった音楽をやりたい! という意気込みで乗り込みました。なつかしいな。
そう、変拍子をやりたかったんですね。中間の7/8拍子のピアノのセクションは今でも自分のお気に入りです。
だいぶ初期に作った曲なので、ちょっとマビ楽器を扱いきれてないですね・・・。
51回コンドル初演


Track8 OUTSIDER

崩壊の曲 まさにです。所詮 余所者(アウトサイダー)

普段はピアノで曲を作るんですが、この曲はツール上だけで作りました。
とにかく緊張感が続く曲を目指したところ、曲に緩急をつけるとそれなりに緊張が持続するだろう!
というところに行き着きました。
あとは今までノータッチだった打楽器セクションをフューチャーしました。
57回コンドル初演

Track9 INOPIA

内向世界
旅行者は、自らの命を絶ちに崩壊する世界に向かった。
という設定でした。

イノピアって何なんでしょうね。
サイケというか、なんだかこの曲は自分でもよくわからないです。
いまひとついいところの見えない曲です。
喜怒哀楽が見えないですね。でも、この設定だったらそんなものじゃないかなと思います。
第52回コンドル初演



Track10 0を超えて
0が何かはわからないけど、生きてることと死んでることの境目のようなものなんだろう。
それがどんな感じかわからないけど、きっとこんな美しいものであってほしい。
そんなイメージです。

ラストですね!最初と最後になる曲を同じ演奏会で発表しました。
鉄琴とピアノって、いいですよね。僕はとても好きです。
曲構成にはちょっと難があるかもしれないけど、この曲のコード進行とメロディーは
僕の最高傑作だと思ってます。ほんとに。なのでこれが10曲の中では1番好きですね!
55回コンドル初演
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kurotorin114.blog.fc2.com/tb.php/92-db5ec76e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

はくりん

Author:はくりん
マビノギ:黒鳥白鈴 (所属ギルド:--)
ルエリサーバー10chにて活動停滞ちう
稀にマビノギ用オリジナル曲を書きますヾ(*´ー`*)ノ



SoundCloud

マビノギオリジナルズのアップロードを新しく始めました。 SoundCloudで公開しています。

https://soundcloud.com/kurotorin



月別アーカイブ



ツイッター

ツイッター



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



マビノギ公式サイト

マビノギ公式サイト



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。